ナニガシかの面白い話まとめ!

日刊ナニガシィ

ためになる話

花見でカイロを配る女性は○○に弱い!?ゲッターズ飯田の花見で女性と仲良くなる心理学

投稿日:

週刊プレイボーイ4月11日号の「ゲッターズ飯田の占い放浪記」において、花見で女の子をゲットするの心理学が紹介されていた。

花見で女性が取る行動、その裏にはどのような心理が隠されているのだろうか?

スポンサーリンク

花見でカイロを配る女性は○○に弱い!?

花見のシーズンは、女性と仲良くなるチャンス。ゲッターズ飯田が占い経験から学んだ”行動心理学”を披露した。

 

おちゃらけたメガネをかけている女性とはその日にエッチ出来る

「日常とかけ離れたファッション=刺激を求めている」こういった心理が隠れているという。

 

ただファッションセンスがない女性、というだけの可能性の方が高い気がする…。

ガウチョパンツをはいた女性には、流行りの芸能人の話を振るといい 

今年大流行のガウチョパンツ。これを着こなす女性は流行に敏感で、流行りの芸能人の話で盛り上がるという。

 

個人的に、ガウチョを着こなしている女性を見たことがない…。

全身ユニクロの女性には苦労話か夢を語れ

全身ユニクロの女性は情に弱いので、夢を語る男を応援したくなるという。

 

高級な服を着こなす女性は、高飛車で男に奢ってもらうのを当然と考える。だけど、ユニクロを着ている地味な女性ならそんなことはない、ということだろうか。若干、ユニクロに失礼な気が…。

白いアウターを着ている女性には近づかない方が良い

白いアウターを着ている女性は、かなりのナルシスト。手を出すと痛い目に合う可能性が高いという。

 

おにぎりやいなりずしを持ってくる女性は不動産の話に弱い

こういった女性は堅実で保守的。家を買いたいという話しが盛り上がるかもしれない。

 

不動産の話で盛り上がる花見なんて見たことないよ…。

カイロを配る女性はお金に弱い

寒がりな女性は、なぜかお金に弱い。「こんどご馳走するよ」なんて言葉にクラッとくるという。

 

だいたいの女性は(男性も)お金に弱いのではないだろうか。

花見なのに、高級なワインを飲みたがる女は理屈好き

お酒にこだわりがある人は理屈っぽい。うんちくトークで仲良くなれるかも!?

 

花見で高級ワインを飲んでいる時点でお近づきになりたくない…。

温かい食べ物を持ってきて、すぐに食べろと言う女性はヨイショに弱い

せっかちな性格。回りくどいのが嫌で、ストレートな褒め言葉に弱いという。

 

ずっと一種類の酒ばかり飲んでいる女性には過去の恋愛話を聞くと仲良くなれる

自分の事を曲げずに、過去にこだわるタイプ。このタイプに「前の彼に似てる」といわれたら、好きと言われたようなもの。

 

自分に合った女性を見分ける

「全身ユニクロ=情に弱い」や「カイロを配る女性=金に弱い」など、関連性のよくわからないものもある。しかしこれを参考にすれば、花見で女性と仲良くなる可能性も上がるかもしれない。

 

ミュージシャン志望の男性は、全身ユニクロを着た女性に。

流行や芸能界トークが好きな男性は、ガウチョを着た女性に。

理屈っぽい男性は、高級ワインを飲んでる女性に。

金持ちの男性は、カイロを配る女性に。

自分に合った女性を見分けるのに”少しは”参考になるだろう。

スポンサーリンク

-ためになる話
-

Copyright© 日刊ナニガシィ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.