ナニガシかの面白い話まとめ!

日刊ナニガシィ

面白い話

蛭子能収の人生相談「彼女とディズニーシーに行ったら…」

投稿日:

女性自身5月31日号の「蛭子能収のゆるゆる人生相談」では、彼女と一緒にディズニーシーに行ったら彼女がキレだした!という男性の相談。

どんな理由で怒らせたのだろうか?そしてその相談に対する、蛭子の回答は?

スポンサーリンク

ディズニーシーでぼ~っとしてたら

ディズニーシーに彼女といったとき、俺がビールぎつg飲みながらのんびりしていたら、次々とアトラクションに乗りたがる彼女がキレちゃって…。ボーッとする大切さをわからせてやりたい!

壮ちゃんさん(21)静岡県・フリーター

彼女に付き合ってあげるべき

彼女が乗りたいというのなら付き合ってあげるべきですね。オレは、女房が大好きな神社仏閣巡りにもきちんと付き合っています。

それで男女がうまくいくんです。そのかわり、オレだけの休日は、ギャンブルざんまいで、分刻みのスケジュール。空き時間もありません。

 

蛭子は男性に対して「付き合ってあげるべき」との回答を示した。それで男女の仲が壊れないなら安いものだということだ。

そもそもこの相談者、フリーターでそんなに金もないだろうに、わざわざ静岡から千葉県にあるディズニーシーにまで来て、のんびりとビールを飲んで過ごすのだろうか?そこは彼女の要望に応えて一緒にアトラクションに乗ってあげるべきだろう。

仕事ならともかく、休みの日はボーッと過ごすべきではない!

蛭子は空き時間が好きではないという。

仕事の合間、ちょっと空き時間ができると、ついつい麻雀やパチンコをやってしまう。

渋谷での仕事の合間、30分だけ時間が空いたのでパチンコをやったところ大当たり!連チャンが止まらず、次の仕事もあるので、しぶしぶ店を出たという。

ギャンブルは「ちょっとした空き時間」でやるべきではないと、このときに痛感した蛭子はこんな結論に達した。

「仕事ならともかく、休みの日は、ボーッとする日ではないと思います」

 

…仕事なら、ボーッとしてもOKなのだ。

さすがは蛭子能収、であろう。

スポンサーリンク

-面白い話
-,

Copyright© 日刊ナニガシィ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.