ナニガシかの面白い話まとめ!

日刊ナニガシィ

怖い話

「机にコンパスで穴を掘ってました」指原莉乃の孤独な学生時代エピソードが怖い!!

投稿日:

アメトーーク「学生時代の友だちとコンビ組んでる芸人」にゲスト出演した指原莉乃。

芸人たちの学生時代のおもしろいエピソードが次々と披露される中、指原も自身の学生時代の思い出を語る一面があった。

その話は華やかで明るい指原莉乃のイメージとはかけ離れた、暗く重いものであった。

スポンサーリンク

指原莉乃のぼっちな学生時代の思い出

「うらやましいですね。みなさん楽しそうな思いであって…」

実は指原莉乃は学生時代ずっと友達がおらず、一緒にふざけたり会話したりといった思い出がなかったという。

 

「わたしずっと、友達とかが『テレビ、昨日のやつ見た?』とか『あのドラマすっごい面白いの、観てる?』とかそういう話している時も、ひとりでコンパスで机に穴開けてたんですよ」

「え~…」

いまの指原からは想像も出来ない、暗い学生時代エピソードに驚きの声を上げる共演者。

 

「だけど凄く寂しくて、気づいて欲しかったんですよ。会話に参加しようと思って書いたんです、コンパスで字を。彫ったんですよ…『見てるよ』って」

 

「えぇーー!!」

「怖っ!!」

共演者や観覧のお客さんから悲鳴が上がった。

 

全員にドン引きされた指原は、慌ててフォローする。

「でもっ!それはポジティブな…ドラマを観てるってことですよ!!」

どこがポジティブなのか…。

 

その後学校では「机に”見てるよ”って書いているやべえヤツが学校にいる」という噂が広まったという。

「それ以来、人と喋ってないです」

 

楽しくて笑えるエピソードばかりでお届けしてきた「学生時代の友だちとコンビ組んでる芸人」の中で、いきなりのあまりにも暗く怖いエピソード。

宮迫がたまらずにツッコむ。

「指原さん、闇が深けえ。…もう今度、中学イケてない芸人に出れるで!」

 

指原莉乃に「中学イケてない芸人」に出演してもらい、もっとたくさんの闇深エピソードを聞きたい!と思う人も多いのではないだろうか。

スポンサーリンク

-怖い話

Copyright© 日刊ナニガシィ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.